豊胸手術 バストアップ

豊胸手術でバストアップ

胸の大きさに悩む方が、一度は考えてしまうのが豊胸手術ではないでしょうか。しかし、手術費用も高額であったり、昔は術後の事故やトラブルもたくさんありました。また、急に大きくすると周りからのイメージも気になってしまうかと思います。しかし、今の豊胸手術はネガティブなことばかりではないのです。地道にいろんな方法を試すより、効果がすぐに出るのが豊胸手術のいいところです。

今の豊胸手術

以前は、シリコンを直接、乳房に注入していました。このシリコンが胸の中で破裂したことが大きな問題になっていました。しかし、今はこのシリコンを胸の大胸筋の裏側に注入しています。この方法だと乳がんの検診も受けることが出来ます。また、最近では、お腹や太ももなどから吸引した自分の脂肪をバストに注入する方法もあります。カップは1〜1.5カップしか上げることは出来ませんが、自然に安全に豊胸手術を受けたい方にオススメです。体についた脂肪がなくなる上、胸が大きくなるなんて一石二鳥です。

 

豊胸手術の費用

気になるのが費用かと思います。クリニックによって金額は大きく違うので、目安にしてください。
人工バック」を挿入する場合は50〜100万円程度かかります。人工バックとはシリコン等のことをさします。
脂肪注入」は吸引費用に50万円前後、注入の費用が30万円前後します。合計で80万円前後です。
ヒアルロン酸注入」はプチ豊胸として人気があります。ヒアルロン酸は大体1ccで5000〜10000円くらいかかります。片胸50〜70ccくらい入れて1カップ上げる方が多いようです。このように様々な手術方法がありますので、予算と自分に合った方法で手術を受けることをおすすめします。